URLについて(wwwあり・なしの統一の必要性)

コーディングを含む内部施策のご依頼が続いたため、

しばらくブログが書けなかった。。。という言い訳はせずに頑張りますゞ

 

今回のブログは、最近ご依頼の多い

URLの「wwwあり・なし」を統一させて欲しいということに関してです。

 

なぜご依頼があるのか?

 

⇒ ザックリ言ってしまうと、wwwのあり・なしが統一されていないと、

SEOで不利にある可能性があるからです。

 

 

なぜ不利になるの?

 

⇒ サイトの、wwwのあり・なしが統一されていないと、検索エンジンは

 

・ http://ショップ名.com/
・ http://www.ショップ名.com/

 

という、別々の2つのサイトがある、というように認識しちゃいます。

こうなると、次の2つの悪影響が・・・発生します(T T)

 

【悪影響1】被リンクのパワーが分散してしまう!キャー(> <)

 

(例)
wwwありのサイトに5本の被リンクがあり、

wwwなしのサイトにも5本の被リンクがあったと仮定。

 

もしwwwのあり・なしが統一されていないと、「同一サイトとして合計10本の被リンク!」とは

評価されず、「それぞれ5本の被リンク」と評価されてしまいます・・・残念!!

 

⇒ せっかく集めた被リンクのパワーが分散してしまい、上位表示されにくくなっちゃいます。

 

【悪影響2】コピーコンテンツとみなされてしまう!

 

wwwありのサイトも、wwwなしのサイトも、同じ内容が表示されます。

 

wwwのあり・なしが統一されていないと、検索エンジンに

「同じ内容のサイトが2つあるぞ!コピーコンテンツだなー!」と判断されてしまい、

検索順位が落ちてしまう可能性があるんです。。。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 

上記のような悪影響を引き起こさないためにも、

wwwの有無は必ず統一してくださいね^^

 

難しくてわからない!って場合は、私どもにお気軽にご相談ください。

 

set