パンくずさんは「クローラー巡回を手助けする」

次回予告にあった通り、今回もパンくずさんの役割を紹介しますゞ

 

【クローラー巡回を手助けする】

 

パンくずリストは、検索エンジンのクローラー巡回を
手助けする役割もあります。

※クローラーさんの巡回に関しては、後日説明しますね。

 

クローラーが「パンくずリスト」を読み取ることで、
そのページがどのようなカテゴリに属し、
どの階層に位置づけられているのかを把握しやすくなり、
ホームページ全体の構成の理解を促進することができます。

 

クローラーさんが巡回して入手した情報は、
検索エンジン(GoogleやYahoo!)のデータベースに格納され、
そのデータベース内の情報が検索結果に反映されるため、
クローラーの巡回を助けることはSEOにも繋がります。
 
もう一丁いきますか。

 

【内部SEOに有効】

 

パンくずリストは内部リンクとなり得る上に、
対策キーワードをアンカーテキスト(リンク付きのテキスト)にしやすいため、
内部SEOに有効とされています。

 

例えば家電製品を販売するネットショップの場合、「トップ > 家電製品 > 洗濯機」と
いうように、「家電製品」「洗濯機」といったキーワードに対してのSEOを行うことができます。

 

上記の”トップ”の部分を下記のようにサイト名や上位表示したいキーワードに
設定することもあります。

 

例:ワインのことならワインちゃんトップ > 赤ワイン一覧 > メルロー

 

ただ、SEOを意識するあまり、ユーザーにとって分かりにくいパンくずリストに
なっては意味がないです!

 

まずはユーザー視点を意識して、良いサイトを作りましょう!
今回はちょっと難しかったでしょうか^^; もっとわかりやすく書かないとっ!

 

kanda_ken_01